飲食店舗の看板です

飲食店舗の看板

セミオーダーはこちらコース

事例紹介

ルーチェ様

サイズ表

イタリアンレストランの店内風景という主題で、
弊社のデザイナーにデザインをご依頼されました。

ボーダー

照食堂様

サイズ表

お客様がご用意されたデザインの素とするお店のロゴをそのままトレースしてタイルにしました。

タイル本体の価格表

ボーダー

Pick up!

お客様の声 イタリア料理 オステリアガウダンテ様

シェフのコラッドさんとドディチ・ドディチ社長ヤコポ・トリーニは、
共に神戸で活躍するイタリア人同士。
以前からの知り合いで、元町にドディチタイルの事務所があった時はここのランチをよく食べに行っていました。そんなご縁で、トリーニ自らデザインのタイルアートと数点の絵皿を店内に飾っていただいています。Q:タイルアートや絵皿の評判はどう?A:とってもいいよ!かわいいしあったかい感じが伝わってくるし。お店の雰囲気にも合っているし。興味のありそうなお客様にはちゃんとドディチタイルさんのこと宣伝しているよ。

Q:どうも有難う!

A:僕は君のデザインした「イタリアの地図」が気に入ってるよ。

Q:話が変わるけど、僕はトリノの中心部のアパートメントで育ったから表札は無かったんだけど君の街はどうだった?

A:僕はヴェネツィアの郊外で育ったんだけど、周りには一戸建ての家ばかりだったし必ず表札があったよ。僕の実家の表札は家を建てた時に作ったものだろうから、随分昔のものだと思うな。 日本の表札はその家の住人の苗字が書いてあるけれど、イタリアの表札はその家自体に名前を付けてそれが書いてあるんだ。

Q:知らなかったな~。日本に来て、表札文化があることを知って、ハンドペイントタイルは表札にぴったりだ!と直感したよ。A:イタリアは石造りの大きな表札が多いけど、タイルの表札はカラフルできれいでとてもいいと思う。イタリアにも逆輸出したら?(笑)

Q:!!(笑)

気に入った商品はお友達にご紹介ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加


お問い合わせ方法〜お見積り依頼〜

タイル職人からのメッセージと工房の様子

★ドディチタイル・北野ギャラリー
営業時間 10:00-18:00
木曜、土曜、祝日定休(12月30日〜1月3日休)
兵庫県神戸市中央区北野町3丁目6-2-1階

TEL:078-262-6811
FAX:078-262-7151
Mail:shop[ア]dodicitile.com

 

ウェブサイト店舗は24時間、年中無休で注文を受け付けています。お電話でのお問い合わせは各店舗へ、各営業時間内にお願いいたします。
銀行振込・代金引換・カード払いのいずれかがお選び頂けます。詳しくはお支払い方法をご覧下さい。

詳しくはこちら→
ご注文からの流れ